2020/10/07 プレスリリース

クラダシがさいたま市食品ロス削減プロジェクト「チームEat Allキャンペーン」に参画

社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI(クラダシ)」を運営する株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関藤竜也)は、さいたま市が食品ロス削減プロジェクトの一環として行う「チームEat Allキャンペーン」に参画いたします。

20201005.jpg

株式会社クラダシ(以下 クラダシ)は、2015年9月にSDGsが発足する7ヶ月前に社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム KURADASHI(以下 KURADASHI)のビジネスを開始しました。フードロス商品をインターネットを活用して迅速に消費者ニーズとマッチングさせることで、これまでに累計4万品以上を取り扱い、フードロスの発生を大幅に削減してきています。

さいたま市では、平成30年度に「さいたま市食品ロス削減プロジェクト」をスタートし、2019年度より事業系食品ロス対策として「チームEat All」事業を立ち上げました。今回10月の食品ロス削減月間に合わせて、チームEat Allとしてプレゼントキャンペーンを実施し、同キャンペーンにクラダシが参画いたします。

■ チームEat Allキャンペーンについて

チームEat All 参加事業者による食品ロス削減の取り組みを知って、アンケートに答えると抽選で素敵な賞品がプレゼントされます。

<キャンペーン概要>

応募期間:令和2年10月1日(木)~11月30日(月)

応募資格:さいたま市民の方 ※賞品お届け先は市内のみ 

応募方法:リーフレットに添付の専用応募はがき又は特設ウェブサイトから応募                  

     

★Webサイトから応募した方(先着10万名様)には、「KURADASHI」で使える500円クーポンをプレゼント!

(応募完了後に自動送信されるメールにクーポンコードを記載)

▶応募はこちらから

▶チームEat Allキャンペーン詳細はこちら

■社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」について

KURADASHI(https://www.kuradashi.jp/)は、フードロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を最大97%OFFで消費者(会員)へ販売し、売り上げの一部を社会貢献活動団体へと寄付する日本初・最大級の社会貢献型ショッピングサイトです。環境保護や動物保護の団体、新たに設立したKURADASHI基金など、全19団体を支援しています。 

・2015年:サービス開始
・2017年:農林水産省 食料産業局「食品ロスの削減へ向けて」に掲載  
・2017年:「ソーシャルプロダクツ・アワード2017」にて「優秀賞」を受賞  
・2018年:東京都環境局「チームもったいない」における「Saving Food」部門代表に抜擢  
・2018年:環境省主催 「第6回グッドライフアワード」にて「環境大臣賞」を受賞  
・2019年:消費者庁公式ホームページ「食品ロス削減 食べ物のムダをなくそうプロジェクト」にて掲載
・2019年:品川区「社会貢献製品支援事業」選定・認定
・2020年:第7回「食品産業もったいない大賞」にて審査委員会委員長賞を受賞
・2020年:「環境白書」「消費者白書」に掲載

クラダシスキーム図.jpg

■会社概要

社名:株式会社クラダシ
本社所在地:東京都品川区東五反田4-5-2 五反田NTビル2F
代表者氏名:関藤竜也
事業内容:社会貢献ショッピングサイト「KURADASHI」の運営
URL:https://www.corp.kuradashi.jp/