2022/07/13 プレスリリース

クラダシ、7月15日より新百合ヶ丘エルミロードに「Kuradashi」POPUP SHOPを出店~子ども向けにSDGsを学べるクイズラリー「SDGsを探せ!」も実施~

株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関藤竜也、以下「クラダシ」)は、株式会社小田急SCディベロップメント(本社:東京都新宿区 代表取締役:細谷 和一郎)が運営する商業施設・新百合ヶ丘エルミロード(所在:神奈川県川崎市)にて、まだ食べられるにも関わらず、廃棄されてしまう商品などのロス削減に取り組むPOPUP SHOPを7月15日より期間限定で出店いたします。また出店期間内の7月23日~24日の2日間限定でSDGsを学べる子ども向けのクイズラリー「SDGsを探せ!」も実施いたします。

■POPUP SHOP開催の背景

クラダシは、「もったいないを価値へ」をモットーに、1.5次流通※1という通常の流通ルートを毀損しない全く新しいマーケットを創出し、様々な理由により通常の流通ルートでの販売が困難な商品を買い取り、ソーシャルグッドマーケット「Kuradashi」で販売することで食品をはじめ、様々な商品のロス削減に取り組んでいます。

また売上の一部を環境保護や動物保護、医療支援などを行う社会貢献活動団体に寄付することで、「目標12:つくる責任 つかう責任」をはじめとして、SDGsの様々な目標達成に貢献することを目指しています。おトクなお買い物を楽しみながら、SDGsの目標達成のために何ができるか考え、行動してみる。そんな機会を提供したいという想いから、様々な地域でPOPUP SHOPを出店してまいりました。

※1次流通:商品が新品の状態で消費者の手に渡ること。
1.5次流通:廃棄の可能性があった商品を価値あるものに生まれ変わらせ市場に提供すること。
2次流通:一度市場に出た商品が再び販売されること。

このたび、7月15日から7月28日までの期間限定で、「新百合ヶ丘エルミロード」1階吹き抜け広場にてPOPUP SHOPを出店いたします。

「新百合ヶ丘エルミロード」でのPOPUP SHOPでは、様々な商品のロス削減を目指し、食品のほか、化粧品や日用品などの販売を行う予定です。フードロス問題などに関するパネル展示を行い、フードロスという社会課題の認知を向上させながら、実際に社会課題の解決に寄与する機会を提供いたします。

さらに、親子でフードロス問題やSDGsを楽しく学べる機会を提供したいと、出店期間内の7月23日~24日の2日間限定で、クイズラリー「SDGsを探せ!」を実施いたします。

クイズラリー「SDGsを探せ!」は、「新百合ヶ丘エルミロード」館内に隠された『SDGsボード』を探しクイズに答えることで、楽しくフードロス問題やSDGsが学べるクイズラリーです。また、クイズに参加し全問回答した方には、各日先着100名さま限定で景品をプレゼントいたします。

■POPUP SHOP出店概要

・開催期間:2022年7月15日(金)~7月28日(木)
・開催時間:10:00~21:00 ※最終日は16:00まで
・開催場所:「新百合ヶ丘エルミロード 」1階吹き抜け広場(神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1)
・アクセス:https://www.odakyu-sc.com/l-mylord/access/index.html

【クイズラリー「SDGsを探せ!」の概要】

・開催期間:2022年7月23日(土)~7月24日(日) ※2日間限定
・開催時間:10:00~18:00 (※受付時間17:30まで)
・受付場所:「新百合ヶ丘エルミロード」1階吹き抜け広場 イベント受付
・参加条件:「Kuradashi」POPUP SHOP で1,000円(税込)以上購入された方
・対象者 :小学生までのお子さまおひとりさま1回限り参加可能
・景品  :各日先着100名さまにお菓子をプレゼント

■クラダシのSDGsへの取り組み

2015年9月の国連サミットで採択されたSDGsにおいても、フードロスの削減は持続可能な社会の実現に向けて、重要なテーマとなっています。Kuradashiは、フードロス削減により「目標12:つくる責任 つかう責任」の達成に貢献するだけでなく、フードロスを減らすことで食品の廃棄時に発生するCO2の削減にも貢献しています。Kuradashiは売上の一部を医療支援や環境保護支援などの活動を行う社会貢献団体に寄付しており、このたびのPOPUPの売上の一部も寄付いたします。

・Kuradashi支援レポート:https://www.kuradashi.jp/report
・Kuradashi支援先団体:https://www.kuradashi.jp/support

【2022年3月末時点の主な累計実績】

・フードロス削減量:9,889トン ・経済効果:48億1100万円
・CO2削減量:26,212t-CO2 ・寄付総額:80,195,799円

■株式会社クラダシについて

代表者氏名:関藤竜也
設立:2014年7月
本社所在地:〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目2-1 目黒センタービル 5F
URL:https://corp.kuradashi.jp/

【サービス紹介】

・ソーシャルグッドマーケット「Kuradashi」:https://www.kuradashi.jp/
・クラダシが自社で運営する「クラダシ基金」:https://www.kuradashi.jp/fund

【受賞歴】(一部抜粋)

2018年
・環境省主催 「第6回グッドライフアワード」環境大臣賞
2020年
・第3回「日本サービス大賞」農林水産大臣賞
・令和2年度「気候変動アクション環境大臣表彰」
・第21回「グリーン購入大賞」農林水産大臣賞
・「食品ロス削減推進大賞」消費者庁長官賞
2021年
・「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2021 ジャパン」関東地区代表選出
・「令和3年度消費者志向経営優良事例表彰」消費者庁長官表彰(特別枠)
2022年
・「第6回食育活動表彰」消費・安全局長賞

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「Kuradashi」、「1.5次流通」、「もったいないを価値へ」は株式会社クラダシの登録商標です。「Kuradashi」ロゴ、「ソーシャルグッドマーケット」は商標登録出願中です。